0120-963-992
受付時間 10:00~17:00 (平日)

コラム

2022.04.10
クラウド型会計について

クラウド会計とは

サービスのポイント

Google、Skypeめまぐるしい進化を続けるIT技術、その中でも、みどりクラウド会計・みどり合同税理士法人は、Google(グーグル)とSkype(スカイプ)を採用。
このふたつの組み合わせが驚異的な効率化を実現。低価格でのサービスの提供を可能にしました。
「従来の会計事務所以上の品質を保ちながら低価格」という時代が求めたサービスの誕生です!
 

point 1 「業務を最大限に効率化したからこそ可能になった格安料金」

毎月の打ち合わせにも、往復の交通費や時間、場所の準備など、意外と時間とコストがかかります。みどりクラウド会計では従来の会計事務所の業務を見直し、こうしたコストをすべてカット!徹底的な合理化によって「早い・安い・わかりやすい」税務サービスが可能になりました。
決算はもちろんのこと、確定申告、税務調査までフルサポート。実績豊富なみどり合同税理士法人が申告業務を行いますので、安心してご利用頂けます。便利な電子申告も完備していますので、全国のお客様とスムーズなやりとりが可能になりました。

こちらからコースの詳細や料金をご確認ください≫
 

poinit 2 「Google Driveを活用して、誰でも使いこなせる帳簿を実現」

シンプルでわかりやすいオンライン帳簿で、経理の知識も会計ソフトも不要です。使い慣れたExcelのような表計算ソフトにお小遣い帳感覚で入力いただくだけです。
また、Google Drive(グーグルドライブ)アプリを使用することで、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからも入力が可能。リアルタイムで修正され、インターネットがつながる環境であれば、いつでも、どこでも最新の帳簿をご使用いただけます。

クラウド会計デモ
こちらからデモを無料体験できます

 

point 3 「電話・メールよりも早くて分かりやすい、Skypeの画面共有」

Skype画面共有打ち合わせは、ネットでつながる無料のテレビ電話であるSkype(スカイプ)を利用。インターネット専用の会計事務所でありながら、コンサルタントの顔をみながらお話頂けます。
また、「画面共有」機能で、お客様にコンサルタントのパソコン画面を共有。同じ画面を見な がらスムーズに打ち合わせを進められます。分からないこともその場ですぐ解決できます。SkypeはGoogle Drive同様、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでも使用可能。事務所や自宅に限らず出張先でも、空き時間を利用してご相談ください。

 

市販の会計ソフトとの違い

FE108市販の会計ソフトは、クラウド型会計ソフトだと月額1,980円、年額23,760円など安い印象がありますが、税務上のサポート、経営、節税サポートまでは、含まれていません。
また、日々の仕分けに関しても、ネットバンキングを利用されている場合は、自動取込ができ、簡単便利な印象もありますが、クレジット手数料の消費税の区分、また、自動車の売却などレアケースの取引については、「この仕訳でいいのか」と頭を悩ませます。
 

1.会計ソフト無料提供

弊社では、お客様には、会計ソフトは、無料でご提供します。
会計ソフトといっても難しいことは全くなく、面倒な仕訳、消費税の判断等は、一切必要ありません。
面倒な部分は、全て弊社で処理を行います。
家計簿感覚で入力できますのでご安心ください。
 

2.リーズナブルな料金でトータルサポート

加えて、税務上のサポート、経営、節税サポートが、月額顧問料5,000円よりお受けすることができます。(売上高、従業員数などで異なります。)
なぜ、低価格で税務、経営、節税のサービスが可能となるのかは、トップページにその理由を記載しておりますのでご覧ください。

是非、御社の料金がいくらになるのか料金シミュレーションでお確かめ下さい。

詳しくはお問い合わせください。
 

市販会計ソフト、他会計事務所との比較表
  市販の会計ソフト 一般の会計事務所 (株)みどりクラウド会計
会計ソフト年間料金 Freee 23,760円~
 弥生 32,500円~
会計王 25,800円~
原則として、会計ソフトはご自身で購入 0円
毎月の税務サポート × 20,000円/月~ 5,000円/月~
毎月の経営サポート
(補助金情報・融資相談など)
×
毎月の節税サポート ×
決算申告費用 100,000円~ 個人の場合 35,000円~
法人の場合 70,000円~
この記事を担当した税理士
保有資格
専門分野
経歴
専門家紹介はこちら
サービス一覧
PAGETOP